高橋 崇(たかはし たかし)

  1. 1978年〜
    愛知県に生まれ育つ。
    名古屋にて専門学校在学中から3DCGや映像制作に従事。
    某ゲーム会社のインターンを経て、Web業に移行。
  2. 2002年〜
    上京。
    広告代理店で主にフロントエンドの開発に従事。
    退職後、フリーランスとして活動を始める。
    Web制作ユニット「メガネと、」を元同僚と始動(現在は1人で活動中)
  3. 2011年〜
    約10年の東京生活を終え京都に移住。
    人や猫を求め旅をしながら仕事をするスタイルを確立する。
    その最中で過疎化の問題とまちづくりに興味を持ち、上毛町で第1回目となるワーキングステイに参加。
  4. 2016年10月末〜
    上毛町に拠点を移す。
    自らの暮らしを社会実験と称し、「田舎で暮らす」ということを言語化→アーカイブする作業をしている。
  • <活動>

    • ・「暮らす」と「関わる」ということの研究

    • ・物技交換

       自分の持つ技術を提供し、生産者から何かをいただく。
       例)宿
    • ・地域に関わる

       取り上げていただいた記事:TURNSソトコト読売新聞
    • ・13世帯の集落で暮らす
    • ・空き家の改修
    • ・生業を増やす
  • <興味と関心>

    • ・都市と田舎のコミュニケーションの差
    • ・人と関わること、関わらないこと
    • 隣人祭り
    • ・食育と農業
    • ・自然栽培・自然農
  • <働きかた、暮らしかたのテーマと思考>

    • ・人生は実験の連続
    • ・自分の豊かさを他者の豊かさで推し量らない
    • ・働く場所も暮らす場所も自分で決める
    • ・ローン=借金
    • ・食が最良のコミュニケーションメソッド
    • ・毎日美味しいものを食べる